スズキ医薬品 最新情報

2015年5月7日
ニュース
AGAの悩み
2015年5月7日
ニュース
EDとは何か?
2015年5月7日
ニュース
ジェネリック医療品とは?
2015年5月1日
ニュース
花粉症について
2015年5月1日
ニュース
スズキ薬局HPリニューアル

AGAの悩み

アンケート

最近、TVやニュースなどでAGAという言葉を聞くことが増えてきました。

何となく知ってる、髪に関すること…という認識の方が多いのではないでしょうか?

AGA(男性型脱毛症)とはAndrogenetic Alopeciaの略語です。

薄毛治療薬の薬名と勘違いする方も多いようですが、AGAとは薄毛・抜け毛に悩んでいる成人男性の症状のことを言います。

日本人男性のAGA発症率は30%と低めですが、そのほとんどが40代の男性だと言われています。

抜け毛や薄毛が気になるAGA、みんなどのくらいから悩んだ!?

男性によく見られるAGA、つまり薄毛や抜け毛はまだ若い頃ならそれほど気にならない!という人も多いかもしれません。

一方で、父親やおじいさんなどに髪の毛の薄い人がいる人なら、ある程度の年齢になってくると自分も薄くなるのではないか?とどこか心の中で心配に思っている人もいることでしょう。

では実際に薄毛や抜け毛が気になりだした年齢はどのくらいなのでしょうか?ということでアンケートを取ってみました。

【質問】何歳くらいからAGA(薄毛や抜け毛)に悩み始めましたか?

アンケート

【回答数】

10代後半:8

20代前半:17

20代後半:12

30代前半:9

30代後半:13

40代以降:17

悩んでいない:24

意外と薄毛や抜け毛に悩んでいないよ!という人も多い!?

アンケートによると、どの年代から薄毛や抜け毛に悩むようになったかにはばらつきがあるよですが、その中では意外と悩んでいないという人が多い結果でした。

  • 現在30代だが、白髪は増えたけれど抜け毛は遺伝上大丈夫そうなので。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • それに縁がない家系だと思うので今後もないと思います。友人に悩んでいる人はいますが。(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • 今は髪の毛多いです。でも、私は白髪があるので、そっちの方が悩みです(40代/女性/その他専門職)
  • 逆に、髪の毛の量が大変多いので、一度もこれまで悩んだことはありません。(40代/男性/自営業(個人事業主)
  • 悩んではいませんが、父親の30代の頃の写真を見ると見事にツルツルなので、今自分が30代となり、不安を抱えています。(30代/男性/会社員)

悩んでいないという選択肢を選んだ人の中には女性が多く見受けられましたが、男性でも毛量が多く今まで悩んだことが無いという40代の方もいらっしゃり、薄毛や抜け毛に悩む人からすれば羨ましい限りかもしれませんね。

また遺伝的な面から考えて自分は大丈夫なのでは?と考えている様子の人や、どちらかというと白髪の方が悩み…という人もいるようです。

一方で今は大丈夫でもツルツル頭の父親の写真を見て不安に思っている男性もいたり、とりあえず現状で薄毛の悩みが無くても人によって思いは様々なのかもしれません。

若い時期から悩む人も結構多い!?でも気になり始める年齢は様々

2番目に多かったのは同数で20代前半と40代後半、そして30代後半、20代後半、30代前半、10代後半という順でした。

  • 他人から頭を覗かれたときに髪の毛が薄いと指摘を受けて気になり出しました(20代/男性/学生)
  • 鏡を見る時にだんだん薄くなっているのを感じましたし、風呂に入ると髪が抜けるのが気になりました(30代/男性/会社員)
  • 髪の毛をセットしても自分の好みの髪型に出来なくなってきたので、手鏡でつむじを見たら薄くなっていた。(50代/男性/会社員)
  • 女性だったので、関係ないと思っていたのですが、更年期に入った頃、こどもから、頭のつむじが目立つと指摘され、ドキッとして以来、気にする様になりました(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 出産後に気になりはじめた。特に頭頂部付近が薄くなってきている気がした(40代/女性/パートアルバイト)

薄毛や抜け毛が気になりなじめる年代は人によって違いはあるようですが、2番目に多かったのは20代前半の若い時期と40代後半という対照的な年代でした。

20代前半では鏡で見る姿やお風呂や洗髪時の抜け毛など自分で気づくこともあるようですが、他人からの指摘で気づいて悩み始めることも多いようです。

また40代後半になると思うように髪型が決まらなくなるということで気づくという人も複数見受けられました。

さらに女性の場合は出産や更年期をきっかけに悩み始めることがあるようです。

それぞれの悩みや状況に合わせて美しい髪の毛を保ちたい!

薄毛や抜け毛にいつから悩み始めるかについては人によって違いもあるせいか、今回のアンケートではこの年代が突出して多い!という傾向は見られなかったようです。

薄毛なのかな?と気づくきっかけについても周囲の人からの指摘の場合もあれば、自分の髪の様子の変化を実感することもあったり様々でした。

また女性の場合はライフサイクルでの変化がきっかけで悩みが出てくるケースもあるようですし、遺伝的に心配がある人なら現時点で悩んでいなくても不安を感じてしまうということもあるようですね。

それぞれ髪の悩みには違いがあるかもしれませんが、各自の状態に応じて適切なケアをしながら長く自分の髪の毛を保つことができればいいですよね。

このページの先頭へ